ふれなばおちんのドラマのキャストは?最終回の事故とその感想も!

この記事は3分で読めます

hurenaba11

こんにちは!ブログ管理人のヨーコです

数日前に「ふれなばおちん」を試し読みして、結末が気になったので最後まで読んでみました。

作者は小田ゆうあさんで、office YOUで連載されていました。全11巻です。

 

家事に追われて女らしさを失ってしまった主婦が、

夫の同僚と恋に落ちてしまい、家族と不倫相手の間で揺れるお話です。

ふれなばおちん、というタイトルの意味がわかりにくいかもしれませんが

これは触れなば落ちん、のひらがな表記です。

ふれてしまったらすぐに落ちてしまいそうな、

簡単に従いそうな女性、という意味だそうです。

 

主人公のナツは、自分を犠牲にするタイプなので、

ちょろい女性だと家族や周りの人に思われている描写が漫画内において多々あります。

それを意味しているのではないかと思います。

冒頭の大雑把なあらすじに関しては、こちらの記事で書いております。

 

今回は、2016年6月よりNHKで放送される

ドラマのキャストなどについてご紹介した後、

漫画の最終回の結末に関する感想を書きたいと思います。

 

ネタバレしちゃってますので、先ずは無料立ち読みをおすすめします!

 

下のリンク先(配信サイト:BookLive)で、

検索欄から『ふれなばおちん』で検索して下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『ふれなばおちん』を無料立ち読み  

試し読みは会員登録なし無料で読めます。

また今なら、新規登録(登録料も月額料も無料)すると一冊目が半額になるクーポンが必ずもらえます。

 

ふれなばおちんのnhkのドラマのキャスト

 

上条夏:長谷川京子 主婦で自分を犠牲にするタイプ。

上条義行:鶴見辰吾 夏の夫で、夏に女らしさを取り戻してほしいと思っている。

佐伯龍:成田遼   夏と不倫することになる義行の同僚。

若林みどり:古畑星夏 義行の友人。佐伯に惚れて猛アタックする。

小牧梨絵:戸田菜穂 夏の友人で、パート先の店長と不倫し、夏に影響を与える。

がnhkのドラマのキャストとなっています。

 

主人公の夏は、小学生の息子と中学生の娘がいるので

年齢は30代後半ぐらいでしょうか?

長谷川さんも37歳ぐらいなので年齢的にはぴったりですね。

夫の義行は、漫画内では若々しさを感じさせるものの、白髪が結構凄くて

年齢不詳って感じなんですが、鶴見さんもぴったりの配役ではないかと思います。

 

不倫相手の佐伯龍に関しては、漫画内では結構おっさんに見えるので

22歳の成田凌さんはちょっとあってない気がしますが…

 

NHKのドラマは、2016年6月28日火曜日夜11時15分から

毎週火曜全8回で放送されます。

 

では、11巻(最終巻)のネタバレと感想を紹介していきますね。

 

ふれなばおちんの最終回は事故が起きる?

 

まず、10巻までのあらすじを簡単に復習しますね。

義行が、夏に若かった頃の女らしさを取り戻してもらうべく、

佐伯に夏を誘惑してもらうように言い

佐伯は劇団にも所属している役者志望であることからそれを受け入れます。

 

そして、夏もすっかり佐伯を好きになってしまい

おしゃれをしたりして佐伯との付き合いが始まります。

 

しかし、やがて子どもたちに自分の不貞もバレそうになり、

パート先の人間関係もうまくいかないことが出てきて生活がガタガタになっていきます。

また佐伯は、「自分にはパート先で大変な思いをしている夏を支える力がないと考え夏の元を去るのです。

ここまでが10巻までの流れでした。

冒頭のあらすじ・ネタバレについてはこちらで書きました。

 

最終巻の11巻では、役者として活躍し始めていた

佐伯がテレビでインタビューを受けているところから始まります。

夏は、佐伯の姿を見て、恋心が再燃します。

 

そして、連絡を取りもう一度最後に自分の気持ちを伝え合い

もうこれからは本当に合わないことにするのです。

 

これで、終わりならそこまで悲しい結末ではないのですが、

その後、佐伯は事故に会ってなくなってしまいます。

そして、夏はそのことを知る前にこの漫画は結末を迎えます。

 

佐伯のなくなる時の描写は、結構考えさせられました。

不倫をする人が自分の行いを後悔するのはこんな感じなのかなと…

 

細かい結末はぜひあなたの目で確かめてみてください。

 

下のリンク先(配信サイト:BookLive)で、

検索欄から『ふれなばおちん』で検索して下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『ふれなばおちん』を無料立ち読み  

 

 

ふれんばおちんの最終回の感想

このエンディングには、多くの読者が驚いたようです。

私の感想になりますが、

物語の冒頭では、夫の義行の酷さが目につきますが、

最後の方では、逆に佐伯の自分勝手さが気になりました。

 

おそらく、小田先生は最初は身勝手な夫の愚かな行動によって、

妻が新しい恋にときめくというストーリーを意識していたんだと思います。

 

しかし、書き進めるに従ってやっぱり不倫するような奴は最低だ

という考えになったのではないでしょうか?

その結果、佐伯に落とし前をつけさせるという形で事故で死亡させたのではないかと思います。

賛否両論ある結末ではありますが、

導入と結末の雰囲気が違う漫画って作者さんの人間らしさが出てていいですよね。

 

細かい内容が気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

 

下のリンク先(配信サイト:BookLive)で、

検索欄から『ふれなばおちん』で検索して下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→『ふれなばおちん』を無料立ち読み  

試し読みは会員登録なし無料で読めます。

また今なら、新規登録(登録料も月額料も無料)すると一冊目が半額になるクーポンが必ずもらえます。

⇒詳しくはこちら

 

 

スポンサードリンク

無料で漫画1冊を読む裏ワザ!

記事内ではBookLiveをご紹介していますが、「1冊だけどうしてもタダで読みたい!」という方にはU-NEXTがオススメです。

U-NEXTはアニメ・ドラマ・映画などで有名ですが、実は電子コミックも読むことが出来るんです!

しかも今だけ登録キャンペーンで600円分のポイントが貰えるので、600円以下の漫画ならタダで読めちゃうんです!

例えば、ネット広告で有名な「外面が良いにも程がある。」は税込432円なので、タダで読めちゃうんです!!

1巻完結で600円の作品を読みたいならまずU-NEXTがオススメですね。

U-NEXTは月額課金制なのですが、31日間の無料トライアルキャンペーン中に解約すれば月額料金は一切かかりません。

残念ながら、この600円キャンペーンはいつ終わってしまうかはわかりません。もう大分U-NEXT登録者も増えてきましたからね。

登録はめちゃくちゃ簡単で3分でできるのでぜひ登録して、好きな漫画を読んで下さい。

U-NEXTで漫画をタダで読んじゃう♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. kuuneru
  2. sotodura
  3. sukidasukida
  4. situren-senmon
  5. sinnyano-damekoi
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。