電子書籍

七つの大罪の漫画が読み放題のアプリとかサイトってあるの?

七つの大罪の漫画を読み放題で読めるアプリやサービスはあるのか?

七つの大罪の漫画を最新巻まで全巻一気にまとめて読みたいけど、できるだけ安くで読みたいので電子書籍の読み放題を検討されているのではないでしょうか?

現在読み放題に対応している電子書籍サービスは『kindle unlimited』『コミックシーモア読み放題』『まんが王国読み放題パック』『ブック放題』などがありますが、どれも七つの大罪は読み放題の対象作品ではありません

七つの大罪の読み放題サービス対応状況

読み放題サービス 読み放題対象 単品購入
kindle unlimited 非対象 462円/冊
(1%ポイント還元)
コミックシーモア 非対象 462円/冊
まんが王国 非対象 462円/冊
ブックパス 非対象 462円/冊
スキマ 非対象 462円/冊
ブック放題 非対象 未配信

※独自調査により2021年3月2日現在の情報を基に作成しています。詳細は各サイトにてご確認ください。

じゃあレンタルで七つの大罪を読めるサービスはないの?

「読み放題がダメとなるとレンタルはどうなの?」という質問も多いのですが、現在レンタルに対応している電子書籍サービスは『Renta!』と『コミックシーモアレンタル』の2つになりますが、どちらも七つの大罪はレンタル対象作品ではありませんでした。

正確に言えば『Renta!』の方では七つの大罪は配信されていますが、無期限レンタルという実質定価購入になるので全然お得ではない為、わざわざ『Renta!』で読むメリットもないかと思います。

七つの大罪のレンタルサービス対応状況

レンタルサービス レンタル対象 単品購入
Renta! 非対象 462円/冊
(1%ポイント還元)
コミックシーモア 非対象 462円/冊

※独自調査により2021年3月2日現在の情報を基に作成しています。詳細は各サイトにてご確認ください。

ですので七つの大罪の漫画を読むためにはやはり購入するしかないわけですが、ポイント還元などを上手く利用すれば定価よりもかなり安くで購入できる電子書籍サービスをいくつか紹介していきますので、もし興味があればこのまま読み続けてくださいね。

七つの大罪が無料で読める!

U-NEXTの無料トライアルに登録すれば最終巻を含む七つの大罪1冊が実質無料。

詳しくはコチラ


七つの大罪の漫画全巻を安く読むのにオススメの電子書籍サービス5選

七つの大罪の漫画を安く読める電子書籍サービスを紹介していきますが、あなたの漫画の購入頻度によってオススメの電子書籍サービスは違ってくるので、まずは漫画をどれぐらいの頻度で購入しているのか考えてみてください。

その際には単行本だけでなく、週刊誌や月刊誌も購入しているのであれば、その分も一緒に合算して考えてみましょう。

また漫画を毎月購入していないけど、たまにまとめ買いするって場合なら年間にどれぐらい購入するから月平均にするとどれぐらいか換算してみてください。

七つの大罪を購入するのにオススメの電子書籍サービス5選

電子書籍サービス

全巻購入
実質負担額

こんな人にオススメ

DMM電子書籍 9,009円
※初回購入のみ
定価より-9,009円
・DMM電子書籍の利用が初めて
・漫画を購入するのは今回限り
FOD PREMIUM 11,977円
定価より-6,041円
・漫画を毎月2~3冊ぐらい購入
・半年に一度ぐらいまとめ買いする
U-NEXT 12,280円
定価より-5,738円
・漫画を毎月8冊以上購入
・アニメや映画を見るなら毎月2~3冊でもOK
ebook japan 14,922円
定価より-3,096円
・Yahooプレミアム会員でPayPayを利用している
・普段は漫画をほとんど購入しない
まんが王国 15,400円
定価より-2,618円
・漫画をまとめ買いしたい(10冊以上)
・普段は漫画をほとんど購入しない

※ポイント還元分の値段を差し引いた実質負担額を掲載しております。
※独自調査により2021年2月22日時点の値段を掲載しております。値段が変更になっている可能性もありますので詳細は各サイトにてご確認お願い致します。

初回購入なら全巻半額で購入できる『DMM電子書籍』

DMM電子書籍を今まで利用したことがない人限定になってしまいますが初回購入なら半額で購入できるので、七つの大罪1巻~41巻まで全巻まとめ買いすると定価18,018円が9,009円で購入することができます

また定期的にセールなども実施しているので、上手く活用すれば安く購入することもできますが、注意点としては読みたい作品が必ずしもセール対象になるとは限らないことになります。

初回購入以外は読みたいタイミングですぐに購入できないというデメリットはあるものの、セール対象になるまで我慢できるという方にはオススメかと思います!

メリット

  • 初回購入なら半額で購入できる(全作品対象)
  • 定期的にセールも実施しているので安く購入できる
  • ダウンロードにも対応しているので通信環境が悪くても読める

デメリット

  • 初回以外は定価で購入することになる
  • 基本的にポイント還元率は低い(1%)
  • 読みたい作品がセールの対象になるとは限らない

初回50%OFFで漫画を購入できる!

DMMブックスをもっと知りたい方はコチラ

※DMMブックスで購入したい方はコチラから。

漫画の購入ならいつでも20%ポイント還元の『FOD PREMIUM』

『FOD PREMIUM』は動画配信サービスになるのですが、毎月貰えるポイントに加えて漫画の購入代の20%がポイント還元されるのでかなりお得です。

七つの大罪であれば1巻~41巻まで全巻まとめ買いすると定価18,018円が11,977円で購入することができます

月額料金が発生してしまいますが、平均で毎月2~3冊ぐらい購入する人であれば、定価で購入するよりも出費が少なくなるので動画はあまり見ないという方でも損はないかと思います。

また付与されたポイントは最大6ヶ月は貯めておけるので、毎月は購入しないけど半年に一度ぐらいまとめ買いするって人にもオススメです!

メリット

  • 漫画の購入代の20%が常時ポイント還元される(購入後すぐに還元されるので実質割引のようなもの)
  • 毎月付与されるポイントを漫画の購入に使える
  • ポイントは最大6ヶ月貯められるので、まとめ買いする人にもオススメ
  • アニメやドラマなどの動画も見放題で楽しめる

デメリット

  • 月額料金がかかる
  • 漫画のラインナップは豊富だが、小説や実用書などは少ない
  • 電子書籍を読む際はブラウザ視聴なのでダウンロードできない(通信環境が悪いと読めない)

漫画の購入代が20%ポイント還元!

FOD PREMIUMをもっと知りたい方はコチラ

※無料お試しへの申込はこちらからできます。

漫画の購入ならいつでも40%ポイント還元の『U-NEXT』

『U-NEXT』は動画配信サービスになるのですが、毎月貰えるポイントに加えて漫画の購入代の40%がポイント還元されるのでかなりお得です。

七つの大罪であれば1巻~41巻まで全巻まとめ買いすると定価18,018円が12,280円で購入することができます

U-NEXTは月額料金が少し高めなので動画をあまり見ないとか漫画をそれほど買わないという方にはオススメできませんが、平均で毎月8冊以上購入する人であれば定価で購入するよりも出費が少なくなるので動画はあまり見ないという方でも損はないかと思います。

また毎月付与されるポイントは最大90日、還元されたポイントは最大180日は貯めておけるので、毎月は購入しないけど3~6ヶ月に一度ぐらいまとめ買いするって人にもオススメです!

あと漫画以外にアニメや映画を見るって人であれば作品のラインナップが豊富なので、平均で毎月2~3冊ぐらいの購入でも十分お得に感じられると思います。

メリット

  • 漫画の購入代が40%が常時ポイント還元される
  • 毎月付与されるポイントを漫画の購入に使える
  • ポイントは最大180日まで貯められるので、まとめ買いする人にもオススメ
  • 漫画以外にも小説などのラインナップも豊富
  • ダウンロードにも対応しているので通信環境が悪くても読める
  • アニメや映画、ドラマなどの動画も見放題で楽しめる

デメリット

  • 月額料金がかかる

600円分の漫画を無料で読める!

U-NEXTをもっと知りたい方はコチラ

※無料お試しへの申込はこちらからできます。

Yahooプレミアム会員なら毎週金曜は最大20%相当戻ってくる『ebook japan』

先ほど紹介した『FOD PREMIUM』や『U-NEXT』に比べるとやや劣りますが、Yahooプレミアム会員であればオススメしたいのが電子書籍サービス『ebook japan』です。

ebookjapanではYahooプレミアム会員であれば常時2%分のPayPayボーナスが付与されるのですが毎週金曜日は、

  • 「Yahooプレミアム会員エントリー特典PayPayボーナス」13%分
  • 「Yahooプレミアム会員 全額PayPay残高決済エントリー特典PayPayボーナス」5%分

が上乗せされて最大20%相当のPayPayボーナスが付与されるのでお得です。(※ただしPayPayボーナスを受け取るためにはPayPayを利用している必要があります。)

ですので七つの大罪であれば1巻~41巻まで全巻まとめ買いすると定価18,018円が14,922円で購入することができます

またYahooプレミアム会員であれば初めてebookjapanにログインすると50%OFFクーポンが貰えたり、毎週土曜日と日曜日に15%OFFクーポンが貰えたりとお得に漫画を購入することができます。

ただ貰えるクーポンは新刊(当月と前月に発売した商品)には利用できないので注意が必要です。

メリット

  • Yahooプレミアム会員なら毎週金曜は最大20%相当戻ってくる(PayPayボーナス付与)
  • Yahooプレミアム会員なら初回50%OFFクーポンが貰える(合計6回分)
  • Yahooプレミアム会員なら毎週土日は15%OFFクーポンが貰える
  • 定期的にセールも実施しているので安く購入できる
  • ダウンロードにも対応しているので通信環境が悪くても読める

デメリット

  • Yahooプレミアム会員以外はあまりメリットがない
  • Yahooプレミアム会員であるためには月額料金がかかる
  • PayPayを利用していないとPayPayボーナスを貰えない
  • PayPayボーナスの付与には上限がある
  • 貰えるクーポンは新刊には使えない(当月と前月に発売した商品)
  • 読みたい作品がセールの対象になるとは限らない

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーならお得!

ebookjapanをもっと知りたい方はコチラ

※ebookjapanで購入したい方はコチラから。

漫画のまとめ買いで最大50%ポイント還元の『まんが王国』

こちらも先ほど紹介した『FOD PREMIUM』や『U-NEXT』に比べるとやや劣りますが、毎月の課金に抵抗があるという人にオススメしたいのが漫画特化の電子書籍サービス『まんが王国』です。

一応ポイント還元率がお得な月額コースもありますが、毎月の課金をしない為に都度課金を前提に紹介していきますね。

まんが王国では「ポイントの購入金額に応じて還元されるポイント」と「一定期間内にポイントを使用した累計額に応じて還元されるポイント」の2段階のポイント還元システムとなっており最大50%をポイント還元してもらえます。

ただし50%ポイント還元を受けるには30,000円分の漫画をまとめ買いする必要があり、5,000円分の購入であれば28%のポイント還元率となります。

ですので七つの大罪であれば1巻~41巻まで全巻まとめ買いすると定価18,018円が15,400円で購入することができます

また使用ポイントの累計額は毎週金曜と月曜の0時にリセットされるので、ポイント還元を最大に利用したい場合は3~4日以内にまとめて購入する必要があるので注意してください。

メリット

  • 月額料金なしの都度課金
  • 購入金額に応じてポイント還元率5~50%
  • 新規登録で半額クーポンが貰える(1冊のみ)
  • ダウンロードにも対応しているので通信環境が悪くても読める

デメリット

  • 5,000円未満の購入だとポイント還元率があまりお得ではない
  • 漫画しか読めない(小説などは取り扱っていない)
  • 人気作はたいてい揃っているが他と比べてラインナップがやや劣る
  • 使用ポイントの累計額が3~4日でリセットされてしまう

初回登録なら半額クーポンが貰える!

まんが王国をもっと知りたい方はコチラ

※まんが王国で購入したい方はコチラから。

七つの大罪の漫画を購入するのにオススメの電子書籍サービスのまとめ

ここまで5つの電子書籍サービスを紹介してきましたが、定期的にある程度の漫画を購入するのであれば『U-NEXT』か『FOD PREMIUM』が断然お得かと思います。

どちらも動画配信サービスではありますが、毎月付与されるポイントと高いポイント還元率を考えると月額料金を合算しても他の電子書籍サービスで購入するより安いです。

動画はあまり見ないので漫画の購入だけといった場合なら、平均して漫画の購入代が毎月5,000円以上なら『U-NEXT』、毎月5,000円未満なら『FOD PREMIUM』といった感じで選べばいいかと思います。

もしもアニメや映画、ドラマなどの動画も見るというのであれば『U-NEXT』の方が作品のラインナップも断然多くて、画質や音質などサービスの質も高いのでオススメです。

どちらも初回は無料で利用することができ、さらにポイントまで貰えるので、試しに無料トライアルだけでも利用してみてはいかがでしょうか?

-電子書籍
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 漫画コンパス , 2021 All Rights Reserved.