漫画を電子書籍で購入するならどこが安いの?

電子書籍

電子書籍で漫画を買うならどこが安い?購入頻度別おすすめ電子書籍サービス

漫画を買う頻度で最適な電子書籍サービスは違う!

漫画を電子書籍で買おうと思っているけど、どこが安いのか知りたいというあなた。

そんなあなたにオススメの電子書籍サービスをこれから紹介していきますが、漫画の購入頻度によってオススメの電子書籍サービスが異なってきますので、まずはあなたの漫画の購入頻度はどれぐらいかを考えてみてください

ちなみに単行本だけでなく週刊誌や月刊誌も購入している方ならそれらの購入分も合算して考えてみてくださいね!

今回は上記の3パターンに分けてオススメの電子書籍サービスを紹介していきたいと思います!

なお期間限定のセールやキャンペーンなどを利用すればこれから紹介する電子書籍サービスよりもっと安くで購入できる場合もありますが、セールなどを待ってたら「読みたいと思った時にすぐに読めない」ために常時お得に購入できる電子書籍サービスのみを厳選していきますので、その点だけは予めご了承ください。

読み放題やレンタルの電子書籍サービスの方が安いのでは?

よく「読み放題やレンタルの電子書籍サービスの方が安いのでは?」という意見がありますがその通りです。

ただ一つ問題なのが読み放題やレンタルの電子書籍サービスでは、話題の人気作や最新作などの漫画は対象外なことがほとんどです。

正確に言えば「配信されてはいるが定価で購入することになるので全然お得ではない」です。

月額1,000円前後で読み放題だったり、1冊100円で48時間レンタルなんて電子書籍サービスもありますが、作品のラインナップとしては微妙なものがほとんどです。

たまに掘り出し物などもあるかもしれないのでそういうのが好きな方ならいいと思いますが、人気作などを読もうと期待している方はやめておいたほうがいいでしょう。

ですので漫画を電子書籍で安く買いたいという方はぜひこれから紹介する電子書籍サービスを参考にしてみてはいかがでしょうか?

単発まとめ買いにオススメなのが『DMM電子書籍』

漫画は年に1回購入するかどうかで滅多に買わないという方であれば、初回購入分が全て半額になる『DMM電子書籍』がオススメです

10,000円分の漫画をまとめ買いしたとしても5,000円で購入できるわけですからかなりお得ですよね!

ただしこの半額は初回限定で次の購入からは定価になるので、「今回限り」とか「次からは定価でもいい」と割り切った人でないとあまりお得ではないかもしれません。

DMM電子書籍は年に数回のセールなどもあるようですので、そのタイミングを狙って漫画をまとめ買いすればお得に購入することもできますが、「読みたいと思った時にすぐに読めない」というデメリットがあります。

またセールになるのを待っていたけど狙っていた作品がセール対象になるとは限りません

ですので繰り返しになりますが、「漫画の購入頻度がかなり少ない」とか「セール対象になるまで我慢して待てる」という方にしかオススメできないかと思います。

初回50%OFFで漫画を購入できる!

DMM電子書籍をもっと知りたい方はコチラ

※DMM電子書籍で購入したい方はコチラから。

漫画代が月5,000円未満の購入頻度なら『FOD PREMIUM』

漫画の購入頻度が多いというわけではないけど、定期的に漫画を購入しているという方であれば『FOD PREMIUM』がオススメです。

『FOD PREMIUM』は動画配信サービスなので月額888円の会費が発生してしまうのですが、毎月貰えるポイントと漫画の購入は常時20%ポイント還元なので、それらを上手く利用すれば他の電子書籍サイトよりかなり安くで漫画を購入することができちゃいます

漫画の購入金額別の実質負担額を比較!

電子書籍サービス 月1,000円 月2,000円 月3,000円 月4,000円
FOD PREMIUM 977円 1,277円 1,977円 2,777円
BookLive!コミック 1,100円 2,200円 3,300円 3,300円
まんが王国 1,100円 2,200円 3,300円 3,630円
コミックシーモア 1,100円 2,200円 3,300円 3,850円
U-NEXT 2,189円 2,669円 3,269円 3,869円
Amazon 990円 1,980円 2,970円 3,960円
楽天 990円 1,980円 2,970円 3,960円
ebook japan 990円 1,980円 2,970円 3,960円

※ポイント還元分の値段を差し引いた実質負担額を掲載しております。
※独自調査により2020年10月22日時点の値段を掲載しております。値段が変更になっている可能性もありますので詳細は各サイトにてご確認お願い致します。

ですので『動画はほとんど見ないんだけどな~』って人で漫画の購入を目的にしている場合でも十分に使ってみる価値はあると思います!

ちなみにFODのポイントは半年間は貯めておけるので、漫画を毎月購入するってわけではないが、たまに漫画をまとめ買いする(年間に漫画を購入する冊数が20冊以上なら)って人にもオススメです。

『FOD PREMIUM』では初回2週間は無料でお試しできますし、無料期間内に取得可能なポイントで漫画を購入することもできますので、もし気になる方はぜひ一度試してみたはいかがでしょうか?

漫画の購入代が20%ポイント還元!

FODプレミアムをもっと知りたい方はコチラ

※無料お試しへの申込はこちらからできます。

漫画代が月5,000円以上のヘビーユーザーなら『FOD PREMIUM』か『U-NEXT』

毎月ガッツリ漫画を購入するヘビーユーザーにオススメしたいのが、『FOD PREMIUM』もしくは『U-NEXT』になります。

『FOD PREMIUM』『U-NEXT』どちらも動画配信サービスになりますが、漫画を購入したときのポイント還元率が他の電子書籍サイトよりもかなり高いため、毎月かかる会費を含めても購入する量が多くなるほどお得になるのです

例えば10,000円分の漫画を『Amazon kindle』や『楽天Kobo』など大手の電子書籍サイトで購入した場合と比べても約2,500円ほど安く(月額料金を含めても)で購入できます。

漫画の購入金額別の実質負担額を比較!

電子書籍サービス 月5,000円 月6,000円 月7,000円 月8,000円 月9,000円 月10,000円 月11,000円 月12,000円 月13,000円 月14,000円 月15,000円
FOD PREMIUM 3,377円 4,077円 4,977円 5,977円 5,977円 6,677円 7,377円 7,977円 8,777円 9,477円 10,977円
U-NEXT 4,469円 5,069円 5,669円 6,269円 6,869円 7,469円 8,069円 8,669円 9,269円 9,869円 10,469円
まんが王国 4,730円 5,500円 6,160円 7,150円 8,030円 8,800円 9,680円 10,780円 11,000円 12,100円 12,980円
コミックシーモア 4,730円 5,500円 6,380円 7,480円 8,470円 9,130円 9,900円 11,000円 11,550円 12,650円 13,640円
Amazon 4,950円 5,940円 6,930円 7,920円 8,910円 9,900円 10,890円 11,880円 12,870円 13,860円 14,850円
楽天 4,950円 5,940円 6,930円 7,920円 8,910円 9,900円 10,890円 11,880円 12,870円 13,860円 14,850円
ebook japan 4,950円 5,940円 6,930円 7,920円 8,910円 9,900円 10,890円 11,880円 12,870円 13,860円 14,850円
BookLive!コミック 5,500円 5,500円 5,830円 6,600円 7,480円 8,250円 11,000円 11,000円 11,000円 11,330円 12,100円

※ポイント還元分の値段を差し引いた実質負担額を掲載しております。
※独自調査により2020年10月22日時点の値段を掲載しております。値段が変更になっている可能性もありますので詳細は各サイトにてご確認お願い致します。

ですので『動画はほとんど見ないんだけどな~』って人で漫画の購入を目的にしている場合でも十分に使ってみる価値はあると思います!

『FOD PREMIUM』と『U-NEXT』どっちがいい?

それではココからは『FOD PREMIUM』と『U-NEXT』どっちがいいんだろうという疑問にお答えしていきます。

簡潔に言うと

といった感じで選べばいいかと思います。

どちらも同じ動画配信サービスですが配信している作品のラインナップで言えば『U-NEXT』の方が豊富(特にアニメに関しては動画配信サービスの中でもトップクラス)ですし、画質など品質に関しても『U-NEXT』の方が高いので動画と電子書籍の両方を利用するのであれば『U-NEXT』の方がいいと言えるでしょう。

電子書籍のラインナップに関しては漫画ならどちらも豊富で差がありませんが、小説など漫画以外のラインナップだと『U-NEXT』の方が豊富です。

『U-NEXT』の唯一の欠点としては月額料金が1,990円と『FOD PREMIUM』の月額料金888円と比べて高いところですが、『U-NEXT』では漫画を含む電子書籍の購入が常時40%ポイント還元と常時20%ポイント還元の『FOD PREMIUM』と比べてもポイント還元率が圧倒的に高いので、漫画の購入が少ないなら『FOD PREMIUM』の方が断然安いのですが、漫画の購入が多いほど差がほとんどなくなるので総合エンタメサービスとして質の高い『U-NEXT』の方を推奨しています。

また『U-NEXT』だと1つの契約で4アカウントまで作れるので、購入した電子書籍を家族内で共有することもできて便利ですし、購入履歴や視聴履歴などそれぞれのプライバシーは守られているのでオススメです!

一応どの電子書籍サービスでも同じアカウントを共有して使えば家族内でシェアすることできますが、購入履歴などもバレバレになってしまうので『U-NEXT』以外での電子書籍の共有はオススメできませんね…。

『U-NEXT』推しな説明になってしまいましたが、総合エンタメサービスとしてかなり優秀なサービスですので、漫画の購入頻度がかなり高いヘビーユーザーの方にはぜひ一度試してみてもらいたいと思います。

『FOD PREMIUM』と『U-NEXT』どちらも初回は無料でお試しできますし、無料期間内に貰えるポイントを使って電子書籍を購入してみて、どちらが自分に合っているのか試してみてはいかがでしょうか?

600円分の漫画を無料で読める!

U-NEXTをもっと知りたい方はコチラ

※無料お試しへの申込はこちらからできます。

漫画の購入代が20%ポイント還元!

FODプレミアムをもっと知りたい方はコチラ

※無料お試しへの申込はこちらからできます。

年間60,000円分の漫画を購入している私がオススメするのは『U-NEXT』

「さっきからコイツ『U-NEXT』ばっかり推すなぁ」って思われているかもしれませんが、実際に私がU-NEXTを3年ぐらい利用していて漫画やアニメをより楽しめるようになったので、具体的にどれぐらいお得で何がいいのかについて伝えさせてください!

私は単行本、週刊誌、月刊誌など漫画に年間60,000円ぐらい使っていて、以前は『Amazon kindle』で漫画を購入して『Amazonプライムビデオ』でアニメを見るってスタイルでした。

これだと漫画代60,000円とAmazonプライムの年会費4,900円で年間に64,900円の出費になるわけですが、U-NEXTに替えてからは漫画60,000円分の購入と毎月の会費を合わせてもなんと年間に53,600円ほどの出費に減ったのです。

特に漫画を買う量が減ったわけでもなく、年間の出費が約11,000円も減ったうえ、見れるアニメの数も『Amazonプライムビデオ』より多いので大満足しているわけです。

Amazonでは他にも通販をよく利用しているので、Amazonプライムの年会費4,900円は今も支払い続けていますが、U-NEXTを利用し始めてからは『Amazon kindle』と『Amazonプライムビデオ』はほぼ使っていません。

またU-NEXTポイントは映画チケットの割引や支払いにも利用できるので、年に数回程度ですが映画館にも行くのでそのあたりもお得に利用させてもらっています。

あとはkindle使ってた頃は購入した漫画をシェアしにくかった(アカウント共有すればできるけどAmazonの購入履歴もバレてしまうため)のですが、U-NEXTなら子アカウントが3つまで作れるので購入した漫画を家族間でシェアでき、それぞれのアカウントの購入履歴や視聴履歴などプライバシー面は守られるので超便利です!

といった具合に私の場合はU-NEXTを選んでメリットしか感じていないわけですが、もちろん誰でもU-NEXTがいいというわけでもないと思います。

先ほども説明したようにU-NEXTの毎月の会費は他の動画配信サービスと比較しても少し高めなので、動画はほとんど見ないとか漫画を買う頻度が少ないって人だと逆に出費が多くなってしまう可能性もあるのでU-NEXTはオススメできないです。

しかし私のように漫画を買う頻度も多く、アニメもたくさん見るよって人であれば、お得で尚且つサービスの質も高いので一度はU-NEXTを試してみるべきかと思うので強くPRさせていただきました!

初回31日間は無料でお試しできるうえに600円分のポイントも貰えるので、まずは無料トライアルでU-NEXTの良さをあなたも体験してみてはいかがでしょうか?

600円分の漫画を無料で読める!

U-NEXTをもっと知りたい方はコチラ

※無料お試しへの申込はこちらからできます。

-電子書籍
-,

Copyright© 漫画コンパス , 2020 All Rights Reserved.